私がこのサイトを立ち上げたワケ >  私がこのサイトを立ち上げたワケ

私がこのサイトを立ち上げたワケ

サイトを作ったキッカケ

産後の私の後頭部

まず最初に私がこのサイトを立ち上げたキッカケについて話しますが、全ては「私自身が産後の抜け毛に悩み始めた経験」がキッカケだったように記憶しています。
私は良くも悪くも無い中流の大学を卒業後、中小企業に就職して約5年間ほど勤めています。
そこで出会った今の旦那さんと3年間の交際の末に結婚することになった私は、旦那さんの勧めもあって結婚を機に寿退社をして専業主婦となったのです。

専業主婦になった私は幸せな日々を送りながら旦那さんとの子作りに励んでいましたが、一年ほど経った頃に私の「不妊」が発覚したのです。
そしてそこからは過酷な不妊治療を一年間ほど続けましたが、私が30代を目前にした頃にようやく第一子に恵まれたんです。
不妊治療の疲れもあって多くの不安を抱えたまま出産に臨んだ私ですが、無事に我が子が生まれた時には涙が出るほど感動したものです

ただ、産後の身体を休める暇もなく、その後の私は「抜け毛」に悩まされるようになります。
初めての出産だった事もあり、知識が不足していた私は初めて抜け毛を自覚した時には「女としてはもう終わりだな…」なんて事を考えていたように記憶しています。

しかし、女としての自分を諦め切れない私は自分で色々と調べていく内に産後の抜け毛は珍しい事ではなく、誰にでも起こり得る症状なのだと気付かされます。
私は自分の知識や経験を記述することで、あの時の絶望的な気持ちを味わう女性が少しでも減ってくれればと思いこのサイトを立ち上げたのです。

産後の抜け毛に悩む全ての人へ

産後の抜け毛に驚いて悩んでいる全ての女性に対して、私が声を大にして言いたいのは「悩んだり落ち込んだりする必要は無い」ということです。
個人差はありますが、抜け毛を発症する人はおおむね産後二ヶ月を過ぎた頃から抜け毛が増え始め、産後六ヶ月を過ぎる頃までの間に驚くほど大量の抜け毛が続いてしまいます。

しかし、これはホルモンバランスの影響によるものなので、産後六ヶ月を過ぎた頃から徐々に収まってくるので何も心配する必要はないのです。

大切なのは前向きに捉える心持ちです

私も産後の抜け毛に悩み、落ち込んだ女性の一人なのであまり大層な事は言えませんが、産後の抜け毛を発症しても「ポジティブに捉える心持ち」さえ忘れなければ問題なく乗り越える事ができます。
大切なのは何事も楽観的に捉え、産後だからと言ってあまりデリケートになり過ぎないことです。